四十肩・五十肩

  • 腕を上げると肩が痛む
  • 四十肩・五十肩といわれたことがある
  • 夜眠るときに肩が痛い、痛みで不安
  • 手を後ろに回すと肩が痛い
  •    

千葉県千葉市稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院では、四十肩・五十肩でお悩みの方へ肩の施術をしております。四十肩・五十肩は、痛む場所も人それぞれで施術期間も個人差があります。

四十肩・五十肩の原因

関節痛の一種である四十肩・五十肩。年齢とともに肩関節に痛みが出て動きにくくなる症状をを「四十肩・五十肩と呼びます。肩の関節には「腱板」と呼ばれる筋肉・腱の組織がありますが、肩を使い続け年齢とともに段々と炎症を起こし、柔軟性がなくなるといわれています。40代で発症すれば四十肩。50代で発症すれば五十肩と呼ばれ、同じ意味を持ちます。

肩の痛みは稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院

どんなときに痛みが出るのか

四十肩・五十肩には特長的な痛みがあります。

1、腕を上にあげる動作(電車のつり革を掴んだりや髪を結ぶとき)

2、腕を後ろに回す動作(エプロンを結ぶなど)

3、洗濯物を干すとき、歯を磨くときなど

痛みの出方と時期

①急性期(痛みはじめの時期)

→肩に違和感があり鈍く感じる。肩を動かすと痛みが出る。夜眠るときに痛む。

②慢性期(2カ月~)

→夜の痛みは出ないが、大きく肩を動かすことが出来ない。関節が硬くなり肩の可動域(ROM)が狭くなる。

③回復期(8カ月~)

→段々と痛みが減っていく時期。動かす範囲が広がる。

 

※四十肩・五十肩には個人差があり、回復するまでに1年~2年と時間がかかるケースもあるため、間違った施術や無理に動かすことは肩を悪化させる恐れがあります。

四十肩・五十肩の施術方法

 

猫背矯正施術をする風景

千葉県千葉市稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院では、段階別でアプローチを行います。急性期~慢性期では痛みが強いため軽減させる施術を行い、その後は運動療法を中心にリハビリを行います。

■整体マッサージ

患部の緊張をほぐしていきます。

■鍼灸

炎症や動きなど悪い患部に対して細い鍼を使用し痛みを取り除きます。

■立体動態波

深部の炎症やコリに対して電気をかけることにより鎮痛効果が期待されます。

■巻き肩の矯正

痛む箇所にアプローチをし炎症を抑え、四十肩・五十肩の原因となる箇所と痛む肩の原因の対策を取ります。

■運動療法・ストレッチ

回復期では痛みの出ない範囲で肩関節を動かしていき、関節の動きを広げていきます。

 

初回クーポンに関してはこちらをみる

 

アポロ整骨院鍼灸院の動画案内

 

痛みのある時期の過ごし方・アドバイス

施術中の風景

冷やした方がいいの?温めたほうがいいの?

四十肩・五十肩では、強い痛みで肩が熱く熱を持っているときは一般的に冷やすことが望ましいです。ご自宅にいる際は冷湿布を貼ることをお勧めします。熱を感じなく、慢性的な時期では温めることが望ましいです。整骨院や整形外科ではマイクロ波やホットパック、電気施術などの専門機械がございますが、ご自宅にいる際はお風呂で浴槽に入ったり、蒸しタオルで温めることが可能です。

 

日常生活での過ごし方

①痛みが出る動きは極力避けましょう。無理に動かすことで炎症が強くなる恐れがありあます。

②眠る姿勢は痛みが出る方の肩を上に。横向きに眠る。転がりやすい高さの枕をお勧めします。

③規則正しい生活と栄養のある食事を。不規則な生活は痛みを誘発します。

※痛みの出ている際はアルコールも避けましょう。

④長時間同じ姿勢で過ごさない。

※悪い姿勢や猫背は痛みが増すことがあります。

 

猫背姿勢の男性(イラスト)

「四十肩・五十肩」では痛む範囲・時期・症状は人それぞれ。不安が募るとストレスになり

痛みがなかなかひきません。まずは千葉県千葉市稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院へお問い合わせください。日曜・祝日も夜21時まで受付しており、稲毛駅から車で10分にあり駐車場も3台完備しております。

千葉市稲毛区のアポロ整骨院鍼スタッフ写真