顎関節症

  • 顎がガクガクする
  • 口を開けると痛みが出る
  • 大きく口を開けられない
  • 顎の歪みを整えたい
  • 食べ物を噛むと顎が痛む
  •    

施術中の風景

こんな身体の不調でお悩みではありませんか?(バナー)

口を開くと顎が痛む顎関節症と言われたことがある大きく口を開くことが出来ない頭痛がするガクガクと音がする硬いものを噛むのが怖い

これらは顎関節症と呼ばれる顎の不調です。ほうっておくと、頭痛がしたり顎の関節のかみ合わせ部分の軟骨に障害が出てしまいます。また、ストレスがとてもたまるのが顎関節症です。

顎関節症の原因

①たてに指が3本入らない

②食べ物を噛むときに顎が痛い

③朝起きた時にあごが開かない

④顎が開けないことがある

⑤カクっという音がすることがある

⑥顎を開くときに左右で差を感じる

施術をしている女性(イラスト)

これらの症状がある方は、顎関節症の恐れがあるため早期の施術をおススメいたします。当整骨院では、顎関節症の施術で痛みのない顎の矯正を行っております。

当店の施術法は数多くの人気女性誌で紹介されております!(バナー)

顎のかみ合わせをよくすると、「頭痛がなくなった」「首のこりや肩こりが楽になった」「肌の調子がよくなった」といったお声をいただきます。痛み以外でも小顔効果があったりストレス緩和になったりとカラダによいことがたくさんあります。

顎関節症の施術方法

施術に関して

施術時間は1回20分程度。(お化粧OK、特別な準備はいりません。)

痛みのないソフトな矯正でベッドに仰向けで横になり、タオルの上から首の周り、顎の周りの筋肉を整体マッサージで優しくほぐします。その後、頬骨側頭骨との顎の関節をじっくりとかみ合わせをよくする施術で矯正をかけます。痛みのないやさしい整体です。

施術の回数・ペース

顎関節症は、軽度の症状でしたら週に1回を3回~4回で症状の回復を感じて頂けます。症状が重度のケースでは鍼を併用しての施術をおすすめします。

 

初回クーポンに関してはこちらをみる

顎の痛みが解消されたイラスト

顎関節症のアフターフォロー

痛みがある際に注意していただきたいことは、

①かたいものを噛まないこと

②頬杖をつかないこと

③片方で噛まないこと

④歯ぎしりをしないこと

⑤ストレスをためない ことが大切です。

※虫歯や親知らずなど、歯が痛い場合は歯医者さんに相談し、先に歯の施術を行いましょう。

 

アポロ整骨院鍼灸院の動画案内

あごの痛みはとても苦しいもの。一人で悩まずにまずはお気軽にアポロ整骨院鍼灸院へご相談ください。

体のバランスや猫背は稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院