坐骨神経痛

  • 片方のお尻がいつも痛む
  • 座っているのがつらい・長時間立っていられない
  • 腰の痛みが慢性的になっている・・
  • 足にかけて鈍い痛み・足がだるい
  •    

坐骨神経痛は、誰にでも起こりうる身近な症状です。病名ではなく、坐骨神経の通る筋肉の腰からお尻、足にかけて痛みや痺れが出ている状態を「坐骨神経痛」と呼びます。

特長的な坐骨神経痛

・片側のお尻、腰に鈍い痛みが続く

・太ももの裏側の張り

・ふくらはぎの張り、すねの鈍い痛み

・冷感、締め付け感

坐骨神経痛の原因

原因は、「坐骨神経になんらかの障害が起きる場合」となり、主なものでは

・腰椎椎間板ヘルニア

・梨状筋症候群

・脊柱管狭窄症

となり、腰・お尻付近を通る坐骨神経に筋肉の緊張したり、椎間板が坐骨神経を圧迫すると症状が現れます。

 

アポロ整骨院鍼灸院での坐骨神経の施術

■カウンセリングと姿勢分析

まずはお客様の症状をお聞かせください。

「座っていると腰痛がする」

「お尻にかけて痛みが出る」

「足に痺れが・・」など、一人ひとり症状は異なります。姿勢分析では骨盤の状態や腰の反り具合などをチェックしていきます。

■整体マッサージ(筋緊張を和らげます)
■骨盤の矯正・反り腰の矯正(腰の土台を整えます)
■はり・きゅう施術(深部の筋肉へアプローチします)
■ES‐525電療施術(痺れや疼痛の除去・回復をはかります)
■パートナーストレッチ(強く緊張した筋肉を緩めます)

坐骨神経痛でお悩みの方へ

アポロ整骨院鍼灸院では坐骨神経痛、腰痛の施術を行っております。大人~年配のお客様だけでなく稲毛区内の中学校や高校などからスポーツ、部活動を行う学生さんの坐骨神経痛も施術しております。ご心配なことはお気軽にお問い合わせください。