Blog記事一覧 > 未分類 > ドライアイ対策

ドライアイ対策

2015.05.27 | Category: 未分類

 こんにちは❢

今日も暑いですね。
既に気温が30℃を超えるところもでてきているようですね。
暑がりで汗かきの私にとっては、嫌な季節になりました(>_<)

 

近年、パソコンやスマートホンの多用で『ドライアイ』になる方が増えている
ようです。私もその中の一人です。

パソコン等だけではなく、加齢とともに目の水分が減少していくことで、
バランスが崩れ、ドライアイになることも・・・
また、コンタクトレンズによる障害もあるようです。

 

yjimage1yjimage

 

ドライアイの対処法としては・・・

 

♦目を休ませる
目が疲れる、目が渇く、目に不快感がるなど、少しでもドライアイの症状を
感じたら、まず目を休ませることが大切です。1時間に10分の割合で
【目の休息】をとるようにしましょう❢

 

♦蒸しタオルで目を温めて血行を良くする
暖かい蒸しタオルなどで目の周りを温め、血行を良くすることで、ドライアイ
の症状がやわらぎます。

 

♦目の周りをマッサージする
目の周りをマッサージしたり、指でツボを刺激することは、ドライアイの症状
に効果的です。目の健康体操やストレッチを行うことで、目のリフレッシュを
心がけましょう。

 

♦まばたきの回数を意識的に多くする
テレビやパソコンの画面を長時間見続けていると、まばたきの回数が減少
します。目の潤いを保つために、意識的にまばたきの回数を増やすように
心がけましょう。

 

♦加湿器を使って室内の乾燥を防ぐ、風や紫外線から目を守る
空気が乾燥すると目が渇きやすくなります。また風の直撃や紫外線でも
目に負担がかかります。

 

♦市販の目薬を点眼する
ドライアイ専用の目薬もたくさん出ています。自分にあったものを適切に
使いましょう。

 

ドライアイが原因で他のいろいろな症状が出てくる場合があります。
日頃から目を大切にしましょうね❢

 

当院へのアクセス情報

アポロ整骨院鍼灸院

所在地〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町257-14
電話番号043-216-2845
駐車場3台有り
休診日日曜・祝日
院長木所 篤志