Blog記事一覧 > 未分類 > ベビーパウダー活用法

ベビーパウダー活用法

2015.04.13 | Category: 未分類

こんにちは。
今日はあいにくのお天気ですね(>_<)
昨年と比べると気温の低い日が多いように感じます。
体調管理に気を付けて過ごしてくださいね♪

 

今日は意外に色々使える・・というベビーパウダーの活用法をご紹介します❢

ベビーパウダーの主な原料は「コーンスターチ」と「滑石(かっせき)」です。
コーンスターチは余分な水分を吸収し、乾燥すると放出するので、肌の水分バランスを
キープする働きがあります。
滑石は、皮膚表面を均一にしてくれ皮膚同士の摩擦を少なくすることによって、あせもや
肌荒れを防いでくれます。
赤ちゃんにも安心して使えるものなので、品質も安全ですね♪

yjimageP8QKUWMD

大人の私たちのスキンケアにも大活躍しますよ❢

①洗顔料に混ぜる
いつもの洗顔フォームに、小さじ1杯くらいのベビーパウダーを混ぜて、水を加えながら
練りこんでよく泡をたてます。
肌の角質を優しく落としてくれるので、スクラブが苦手な方でもソフトな洗い心地ですから
安心ですよ(^^)v

②パックとして使う
牛乳大さじ3杯と、ベビーパウダー大さじ3杯を混ぜ、液だれしない固さになったら肌に
のせて、10分放置したら洗い流します。

③ニキビを撃退❢
粒子が毛穴をつまらせない特徴を持っているので、ニキビ予防になると言われています。

④メイクに使う
フィニッシュパウダーとして、チークの後にパウダーでぼかす、また、化粧下地もしくは
日焼け止めの後、ファンデーションの代わりに使います。
ファンデーションよりはカバー力は落ちますが、自然な仕上がりでお肌への普段も少なめ
です。肌が弱い方にはオススメですね♪

⑤汗とにおいを抑える
ベビーパウダーには、汗を吸収する効果があるので、政官財の代わりとしても使えます。

⑥ドライシャンプーとして使う
ドライシャンプーとしても使い方は、髪の毛にベビーパウダーを振りかけて、パウダーが
見えなくなるまで髪の根元からくしでとくだけです。覚えておくと、災害時などに役立ちそう
ですね(^^♪

 

どうでしたか?お手頃価格で手に入るベビーパウダー、お家にひとつあると便利に使え
そうですね❢

当院へのアクセス情報

アポロ整骨院鍼灸院

所在地〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町257-14
電話番号043-216-2845
駐車場3台有り
休診日日曜・祝日
院長木所 篤志