産後骨盤矯正

  • 産後の腰痛に悩んでいる
  • 産後から尾てい骨や股関節が痛む
  • 子供連れだとなかなか通えない
  • 肩こりや頭痛がひどく育児に支障がでている
  • 産前の頃のズボンが履けない
  •    

なぜ産後で骨盤矯正が必要なの?|千葉市稲毛区アポロ整骨院鍼灸院

妊娠中から産後にかけて、産道を通りやすくするため骨盤は時間をかけて広がってきます。

出産すると今度はゆっくり3ヶ月程度かけて元の状態に戻ってくるといわれていますが、その期間中に悪い姿勢が続いたり抱っこを長時間して反り腰が続いたりすると骨盤のバランスが崩れて骨盤が歪んだ状態になります。

骨盤の歪み、放っておくとどうなるの?|千葉市稲毛区アポロ整骨院鍼灸院

骨盤を放って歪んだ状態で放ってくと様々な不調に繋がります。

◆肩こり

◆頭痛

◆腰痛

◆冷え症

◆産前のズボンが履けない

◆尿漏れ

◆O脚

◆ぽっこりお腹

◆股関節痛

「どうせまたすぐ歪むから」と放っておくと、元の状態に大変時間がかかってきます。

一番緩んでいる産後2ヶ月目から6ヶ月以内に矯正をおこなうのが理想です。

 

当整骨院の産後骨盤矯正について|千葉市稲毛区アポロ整骨院鍼灸院

千葉市稲毛区にあるアポロ整骨院鍼灸院では手技メインで骨盤を整えていきます。

ボキボキしないイタ気持ち良い施術ですので安心して受けていただけます。

症状にもよりますが週に1回のペースで5回前後で履けなかったズボンが履けるようになり、10回前後で骨盤が安定してくることが多いです。

また日常生活からも歪みがでないように自宅でのエクササイズストレッチ方法などもアドバイスしていきます。

またベビーカーでご来店も可能ですのでお子様連れでぜひお越しください。

漫画でわかる産後骨盤矯正|千葉市稲毛区アポロ整骨院鍼灸院