顔面神経麻痺

顔面神経麻痺というのは、身体の免疫力が低下してしまうことで顔にある神経や筋、筋肉が麻痺を起こしてしまうと考えられております。病院では一般的にはブロック注射やステロイドの点滴にて対処をします。千葉市稲毛区長沼町のアポロ鍼灸整骨院ではお薬を使うことなく身体に優しい治療が出来ます。

早期の治療開始が大切

顔面神経麻痺はとにかく発症してからすぐに治療を開始することが大切です。
千葉市稲毛区長沼町のアポロ鍼灸整骨院にて早く治療を開始すればするほど回復スピードも速くなるのです。
治療開始が遅れてしまうことで後遺症が残ってしまう可能性も高まりますので、気になる症状を感じた場合にはその時点で当院までご相談ください。

ご自身で出来るリハビリの指導

顔面神経麻痺に限らず、身体の一部分が麻痺を起こして動かなくなってしまいますと、その部分の筋力は低下してしまいますし、筋肉が弱くなり固まってしまいます。
そのため、千葉市稲毛区長沼町のアポロ鍼灸整骨院では鍼灸療法の他にも患者様ご自身で出来るリハビリや運動についてのアドバイスもおこなっております。治療と共に少しずつ自分で動かしていくことで、より素早い回復が期待できるのです。

当院へのアクセス情報

アポロ整骨院鍼灸院

所在地〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町257-14
電話番号043-216-2845
駐車場3台有り
休診日日曜・祝日
院長木所 篤志