椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアというと、腰痛の一つだというイメージを強く持たれている方が多いかと思いますが、実は首にも同様の症状が起こることがあるのです。それを頚椎椎間板ヘルニアと言います。

むち打ちによって起こりやすい症状

交通事故の衝撃によってむち打ち症を起こしてしまったという場合には頚椎椎間板ヘルニアになることも多いため、決して放っておいてはいけません。
脊髄や神経根を圧迫させてしまい、痛みや痺れ、運動機能の低下、排尿や膀胱の障害などを引き起こすことも御座います。日常生活に大きな支障が出てしまうような症状につながることも多いため、交通事故後はお早めに千葉市稲毛区長沼町のアポロ鍼灸整骨院までご相談ください。

手術をせずに改善する方法

病院では頚椎椎間板ヘルニア治療の一つとして手術を勧める医師も多いのですが、やはり出来ることなら手術は回避したいと考える方も多いでしょう。すぐにでも手術をしなくてはならないというケースを除いて、千葉市稲毛区長沼町のアポロ鍼灸整骨院での治療でしっかりと改善出来るケースも御座いますので、まずはお気軽にお問い合わせください。もちろん初期の段階から治療を始めていくことが望ましいので、症状があれば放置せずにきちんと対処しましょう。

当院へのアクセス情報

アポロ整骨院鍼灸院

所在地〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町257-14
電話番号043-216-2845
駐車場3台有り
休診日日曜・祝日
院長木所 篤志