バスケ治療


早めに稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院でバスケットボールの怪我や障害は改善を
スポーツをするうえでは、戦術や技術を高めることばかりに没頭しがちになりますが、怪我のしにくい体の作り方や、フィジカルの強化などとても重要なことが抜けている場合があります。
そのため、激しいスポーツであるバスケットボールなどでは怪我や障害を起こしてしまうこともあり、後々にまで影響を残してしまうこともあるのです。

バスケットボールの怪我や障害で多いのは、やはり膝に関するものです。
緩急の動作が大きく、ジャンプすることも多いため、ひざには大きな負担がかかりやすくなります。
そして、ジャンパー肘のような腱の炎症も引き起こしてしまい、ひどくなった場合には腱の断裂さえ起こす危険があるのです。

稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院の中の当院では、痛みに関しては最新の特殊治療器具を使って痛みをとる方法を使っていきます。
バスケットボールで怪我や障害をしにくくするように、体のゆがみなども矯正し体の中からバランスを整え、自然治癒力を高めていくのです。

スポーツの怪我は小さいからほっておくということも危険ですし、痛みなどを感じた場合には、できるだけ早く休ませることも大切になってきます。
そういった中で、怪我をしにくい体質や練習方法を学んでいくことも、プレーの質を上げることになっていきますので、稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院などでできるだけ早く良くなるような方法をとることが大切なのです。
 
バスケでの怪我アポロ整骨院鍼灸院情報

当院へのアクセス  

所在地 
〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町257-14
電話番号
043-216-2845
駐車場 
3台有り
休診日 
日曜・祝日
院長  
木所 篤志
アポロ整骨院鍼灸院電話番号紹介