むち打ち治療


整骨院や鍼灸院でむち打ちの治療と改善ができる
交通事故に遭ってから時間が経過しているのに、いつまで経っても首が痛い、頭痛がする、指先が痺れる…こういった症状はむち打ち症の代表的な後遺症です。 放っておいても改善することはほとんど御座いませんので、千葉市稲毛区長沼町のアポロ整骨院鍼灸院へお早めにご相談ください。
交通事故などで、体に大きな力がかかってしまったときに、首を支えられずにまるでむちを打つかのごとく、首が動いてしまい筋肉や靭帯などに損傷を受けた時になってしまいます。スポーツをしているときにでもなることもあったりするため、日常生活とかけ離れた症状でもないのです。
このむちうちの治療の方法は、稲毛区にもある整形外科では判別がつかなかったりする場合があります。理由として、検査機であるレントゲンやMRIでは筋肉や腱の異常は判別がつかず、治療方法として投薬治療しかできないということがあるのです。
では、整骨院や鍼灸院ではむちうちの治療はどういったことを行っていくかといえば、まずは受傷直後には筋肉のマッサージなどは行いません。これは非常に危険な行為といわれており、まずは炎症を抑えて回復させることから始めなければいけないのです。
稲毛区にある当院では、最新治療器具を使い、炎症や疼痛を除去するところから始めていくのです。そのうえで、コルセット頸椎の矯正を行っていくことになるのです。 ですが、むちうちの治療は整骨院や鍼灸院では首だけに問題を抱えているとは考えません。受けたダメージの一部であると考え、全身の調整を行っていくことになるのです。
完治するまで徹底的に治療を
むち打ち症は時間が経つにつれて症状が強くなってきたり、いろいろな症状が出てきたりする特徴が御座います。
そのため、最初は大したことないだろうと思って治療を受けなかったり、少し良くなったからといって途中で治療を中断してしまう方も少なくありません。
しかし、こういったことが後遺症を引き起こす原因となっているのです。
そのため、むち打ち症は必ずしっかりと完治するまで治療を続けるということを守るようにしてください。
初期段階で治療をすれば後遺症の予防も可能
まだ特につらい症状が出ていないという段階で千葉市稲毛区長沼町のアポロ鍼灸整骨院にて治療を始めていただくことで、今後起こりえる後遺症を予防することが出来ます。
痛みや痺れが強くなる前にむち打ち症を原因部分から取り除いていくことが可能なのです。どんなに軽い事故だと思っても、お早めにご来院ください。
むち打ちの女性アポロ整骨院鍼灸院情報

当院へのアクセス  

所在地 
〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町257-14
電話番号
043-216-2845
駐車場 
3台有り
休診日 
日曜・祝日
院長  
木所 篤志
アポロ整骨院鍼灸院電話番号紹介