サッカーでの怪我


サッカーでの怪我や障害は稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院にて
今や日本でも国民的なスポーツとなったサッカーも怪我や障害は付き物ともいえます。
どんなに気を付けていたとしても、100%避けるすべはありません。
そのため、もしもサッカーで怪我や障害を受けてしまったのならば、稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院などでできるだけ早く施術を受けていくことが重要になるのです。

まずプレー中に違和感を覚えた場合、即プレーを中止する勇気、決断が大切です。
その段階で、もう100%のプレーはできなくなっていきますので、全体のことを考えれば我慢して続行するよりも、休むことのほうが重要になってきます。
時間をかければかけるだけ、復帰までの道のりは遠くなってしまうからです。

稲毛区にも整骨院や鍼灸院が多数ある中、当院では最新の特殊治療器具を使って痛みを除去していきます。
その後、手技のマッサージによる治療なども行っていくことになりますが、鍼灸なども使い体の中から自然治癒力を高め、怪我をしにくい体質改善にも努めていくことになるのです。

サッカーの怪我や障害は悪化してしまった場合には、後遺症が残ってしまうようなこともあります。
コーチや監督の目線であっても、とにかく早く休ませることを考え、少しでも改善していく道を模索することが重要なことなのです。
 
サッカーでの怪我アポロ整骨院鍼灸院情報

当院へのアクセス  

所在地 
〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町257-14
電話番号
043-216-2845
駐車場 
3台有り
休診日 
日曜・祝日
院長  
木所 篤志
アポロ整骨院鍼灸院電話番号紹介