鍼灸治療


稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院が行うはり灸の治療は日夜進化している

東洋医学の中の流れの一つに、鍼灸の方法があります。
特に江戸時代に発達し、生漢方とともに日本の医学を支えてきたのです。
この 鍼灸での治療の方法を使い、血流を改善したりしていくことを、稲毛区の当院では行っています。

体の中にはツボが存在します。
このツボは体の中で生きるために必要な流れの上に存在し、刺激していくことで、体の動きを活性化して行きます。
こうすることで、全身を活性化させ体の中から本来自分が持っている治癒力を活性化させていくのです。

鍼灸の治療の場合、稲毛区のアポロ整骨院鍼灸院などでもそうですが、痛みがあるのではないか、火傷するような熱がかかるのではないかと心配されます。
はりに関しては、痛みを感じるような太さではなく、とても細い髪の毛のような針を使い施術していきます。はりの管理に関しても、衛生面を考慮し、使い捨てのものになっています。

灸も以前はやけどするようなものもありましたが、現在は整骨院や鍼灸院で使われているもののほとんどがあっためるということを考えたものであり、強い刺激を与えるという観点ではないのです。
そのため、とてもソフトなものであり、女性でもお子さんでも問題を感じるようなものではないのです。

鍼灸の治療方法も日夜進化をしていますので、以前のようなものはすでにもう使われてはいないものなのです。

鍼灸治療
アポロ整骨院鍼灸院情報

当院へのアクセス  

所在地 
〒263-0005 千葉県千葉市稲毛区長沼町257-14
電話番号
043-216-2845
駐車場 
3台有り
休診日 
日曜・祝日
院長  
木所 篤志